スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

鉄人28号

昨日の夜、新長田でご飯を食べて、その帰りに見ました。
KOBE鉄人プロジェクト」は知らない間に進行していました。

鉄人28号1

暗かったので、はっきりと細部まで見えませんでしたが、かなり大きいです。
まだ頭は下地だけで、完成していないようでした。

両腕はすでに塗装されていました。
ひとりで知らずに通りかかったら、声出てしまうでしょうね。
それか原始的に2度見するでしょう。

鉄人28号5
鉄人28号3
<でかいコワイ

これを見た感想は「そりゃ強いわ。」という感じです。
あの鉄のコブシでどつかれたら、ひとたまりもありません。

鉄人28号4
<鉄人の傍らにある階段の大きさと比べるとスケールが分かるはず・・・>

高さ約18mで6階建の建物と同じぐらいです。
神戸復興のため集められた寄付をもとに、神戸を元気にしようという思いを込めて造られています。

漫画家:横山光輝さんの漫画はよく読みました。
特に三国志や、読み切り短編集は繰り返し読みました。

若い人達や子供達にも、横山先生の漫画を読んでほしいです。
この鉄人28号はそういう意味で、永遠に昔と未来をつなぐモニュメントになるでしょう。



スポンサーサイト

テーマ : アート - ジャンル : 学問・文化・芸術

2009/08/29 17:58 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。