スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

カタルーニャ音楽堂 =Palau de la Musica Catalana=

バルセロナの中心にこのカタルーニャ音楽堂はあります。
モデルニスモを代表する建築家ドメネク・モンタネールが設計し、1908年に完成しました。


カタルーニャ音楽堂地図
<赤いところらへん>


カタルーニャ音楽堂1


ガウディと同年代に活躍した正統派モデルニスモ建築家です。
外壁にも鮮やかな装飾を施していますが、伝統的な手法を守っています。

ホール内に天井から落ちようとしている雫のような形をしたステンドガラスの照明があります。
とても鮮やかで、繊細で、整然とした空間でした。


カタルーニャ音楽堂2


この建物も両親が来てくれた時に、一緒にコンサートを見に行きました。
父親がよくクラシックのCDを聞いていたので、ヨーロッパでオーケストラなんて、喜ぶに違いないと思い予約していました。

日本いてもオーケストラを聴きに行く機会はないので、ボクも楽しみでした。
心地良い演奏と、美しい空間、「どうだ素晴らしいだろ」という思いで、父親の方を見ました。

寝てました・・・。
声を出せたら「えーーーですよ。

長旅で疲れていたんでしょうね。

演奏が終わって、出口へ向かうまでの間に建物の写真を撮っておこうと思ってシャッターを押した瞬間に離れたところから、「写真禁止ー」と係員が叫んでいました。
分かったという身振りをして、すぐにもう1枚写真を撮っておきました。


カタルーニャ音楽堂3


係員が、「おいコラー」という感じで怒っていました。
今度こそすみませんという感じにしときました。

ありがとうカタルーニャ音楽堂。




読み終わったら押してくださいね。
押すとボクのブログのランキングが
上がります。





スポンサーサイト

テーマ : 建築デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : バルセロナ建築

2010/01/17 00:20 | スペイン建築COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。