スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

フィゲラスとジローナ =FIGUERES y GIRONA=

バルセロナから北に約100kmのところにフィゲラスという町があります。
ここには奇才サルバドール・ダリの美術館があります。


ダリ美術館
<ダリ美術館>


このフィゲラスはダリの出生地であり、バルセロナ観光客のもう一つの見所となっています。
わたしもダリの奇才ぶりを十分堪能しました。


フィゲラスとジローナ地図
<バルセロナとフィゲラスとジローナ>


そしてバルセロナへ帰る途中にジローナという町に立ち寄ることにしました。
ジローナはカタルーニャ州ジローナ県の県都であり、フランスとの国境に近いこの町は、戦略上の要地であったために、幾度も侵略を受けて包囲の町とも呼ばれているそうです。


ジローナ5


城壁に囲まれた旧市街は、中世の町並みを色濃く残していて、土木と建築が入り交じってまるで迷路のようになっていました。

ここに着いた頃には、薄暗くなっていたので、とりあえずぐるっと町並みを拝見して帰ろうという軽い気持ちでした。
ですが歩いているうちに、とても魅力的な町なので、隅々まで見てまわりたくなっていまいました。


ジローナ4


ジローナ1 ジローナ2


ジローナ11


方向も分からなくなるぐらい旧市街を歩いていると、どんどん自分がどこにいるか分からなくなってしまいました・・・。


「おっあそこ入ってみよかな。。。

ジローナ10


「ちょっとコワイかな~・・・・・・」

ジローナ9


「ちょっとヤバイかもしれん・・・・・・」

ジローナ8

これはかなり冒険のニオイがします。


次回につづく・・・。




読み終わったら押してくださいね。
押すとブログのランキングが
上がります。




スポンサーサイト

テーマ : 建築デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : ジローナの冒険

2010/02/21 21:56 | スペイン旅行COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。