スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

豆苗ぐらしのトッティー

豆苗(とうみょう)が家にやってきました。
豆苗とは、エンドウの新芽。


豆苗


とても栄養があり、ナマでも食べることができます。
成長がすごく早く、みるみる育ちます。

眺めていると、まるで森のような空間です。
少し近寄って見てみると・・・。

何かいます・・・。
たくさんいます・・・。


豆苗ぐらしのトッティー1


豆苗に暮らす小人。
トッティーと名付けました。

とてもカワイイ妖精たちです。
が、甘やかしたりはしません。

ざっくりと豆苗の森を包丁で伐採して、パスタに入れました。
魚介と豆苗のアンチョビオイルパスタです。


豆苗ぐらしのトッティー3


まぁ、味は普通やね。

悲しげなトッティーたちは他の森に去っていきました。

そして数日後、また生えてくるはずの豆苗が全て枯れていました・・・




「借りぐらしのアリエッティー」(ジブリ)がもうすぐ上映されます。
ちなみに「豆苗ぐらしのトッティー」は、ジブリの新作を知る前に構想しました。

題名は後でパクリました・・・。

内容はかなり違うと思いますが、
なんとなく宮崎駿さんと肩を並べた瞬間でした。





ブログランキングに参加中です。
読み終わったら1クリックのご協力お願いします★

スポンサーサイト

テーマ : 創造と表現 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2010/07/06 19:05 | 食事COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ワールドカップ2010のアズーリにもトッティが必要だったのでは・・・

No:121 2010/07/07 10:57 | バスキア #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。