スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

イタリアン・エスプレッソ専門店

とてもおいしいエスプレッソをいただける小さなエスプレッソ専門店。
イタリアで修行されたという素晴らしい店主のバリスタさんがエスプレッソを入れてくれます。

ここのエスプレッソの味に魅了されて、何度か足を運んでいますが、毎回おいしい
家や仕事場から遠いので、なかなか行けませんが、近くにあるなら2日に1回くらいは飲みたくなる味です。


エスプレッソ専門店1
<ソロでは足りず、いつもドッピオを頼んでしまう。>


エスプレッソといっても☆ーバックスなどのものとは全く違います。
私の感覚では、☆ーバックスのエスプレッソはエスプレッソ風という感じのただ高い飲み物です。

このお店のエスプレッソはグンっときます。
一瞬で力が溜まるような感覚です。

イタリア南部に行った時に飲んだエスプレッソを思いだします。
かなり濃厚で酸味がない。
仕事前に、エスプレッソカップ一杯をカッーと飲んで働くのに丁度いい味です。

私の家にもエスプレッソマシンがありますが、やはりここまでの濃度にしようと思うと少しコツがいるようです。
このマシンでは、エスプレッソカップ一杯を作るのは難しいということでした。

抽出する気圧も高すぎず低すぎず、そして何より大切なことは気圧を維持し続けること。
いろんなことをおしげもなく教えてくれます。


エスプレッソ専門店3


昔は雑誌にも多く出ていたこのお店ですが、最近は雑誌の取材を断っているとのことでした。
おいしいと思ってくれる人、本当に興味のある人だけ来てもらえればいい。
と店主は語ってくれました。

本当に飲みたいと思う人は、自然とこの店のエスプレッソを飲むようになるのかもしれません。
飲みたいかた、ぜひ辿り着いてみてください。

それと、私の家には飲みに来ないでね☆




ブログランキングに参加中です。
読み終わったら1クリックのご協力お願いします★





スポンサーサイト

テーマ : カフェ - ジャンル : グルメ

2010/09/27 20:43 | 食事COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

俺もブログ載せてくれな

No:134 2010/10/04 16:15 | しょうご #- URL [ 編集 ]

OKやけど、
1回5000円~で掲載いたしますよ。

No:135 2010/10/05 19:08 | Toru Takamiya #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。