スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

SKYPE

iPHONE等の普及が広がり、SKYPE(スカイプ)の使用者も急速に増えているのではないでしょうか?
スカイプ同士なら、海外であれ国内であれ通話料は無料です。


Skype.jpg


スカイプ同士でなくても、スカイプクレジットを購入して、海外の携帯電話にかけても、かなり安い費用で通話できます。
バルセロナ滞在中に最も役に立ったものだと言えるでしょう。

スカイプにはチャット機能もあり、これも非常に便利なものです。

先日も、夕方頃バルセロナで知り合ったアイスランド人の友達から、チャットで文章が送られてきました。

アイスマン「今、日本は何時?」
「4pm。」
「そっちは?」
アイスマン「7am。」
「気温何度なん?」
アイスマン「1℃・・・でも風が強いから体感は-10℃・・・。」

アイスマン「エクスペンダブルズ見た?」←シルベスタースタローンの最新映画・・・。
「いやまだ見てない。」
アイスマン「ロッキーとガウディどっちが大切なん?」
「・・・ロッキー・・・。」

「●△□※▲○※・・・・。」

「●△□※▲○※・・・・。」

アイスマン「もう一回寝るわ。話せて楽しかった。」
「こちらこそ。愛してるぜアイスマン。」
アイスマン「こちらこそ。。。ではまた会おうベイビー。」
「Adios!!」

スカイプは、このように中身の薄い気の抜けた会話もこなしてくれます。
すごく世界が狭く感じます。

10年前とは比べものにならないくらい、世の中は進歩しています。
私たちもある程度、これらに順応して生きていくのでしょう。

でも、アイスマンとの会話は4年前にバルセロナで交わしていた会話レベルと、さほど変わらず。
日進月歩な世の中で、昔と変わらないものがあると、なんかほっとします。

私の英語は超初級ですから、彼とは下手なスペイン語と初級英語をおりまぜて話をしています。
そんな理解し合ってるのかどうか怪しい状況でも、
出会ってから約4年、なんとなく繋がっているようです。

しかし、その繋がっている大元の要因はIT技術の進歩により得られたものではなく、
お互いの意思によるものだということを大切にしたいと思います。

そうであれば、通信する手段が何であれ、続くべきものは続くのかなと思いました。

私とアイスマン
<私とアイスマン




ブログランキングに参加中です。
読み終わったら1クリックのご協力お願いします★






スポンサーサイト

テーマ : チャット - ジャンル : コンピュータ

2010/12/20 17:39 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。