スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

カセルタ =CASERTA=

一路、ナポリから東へ・・・。
目的としている場所は、アルベロベッロマテーラの町です。


南イタリア地図


まずはカセルタという町で列車を乗り換えてバーリという町を目指します。

カセルタの町に着き、バーリ行きの列車が出発するまで少し時間があったので、町を散策しました。
数時間とはいえ、いろんな出会いがあるものです。


カセルタ1


カセルタ2


すごく静かな町で、穏やかな時間を過ごしました。
CAFEで休憩したり、スーパーで列車の中で食べるためのものを買ったり、いい空間に出会ったり。

そして、今でも忘れられないシーンがあります。

バーリ行きの列車の出発時間が近付いたので、駅に戻り切符を購入しようと1列に並んでいました。
窓口は2つ。
1つの窓口は穏やかそうな男性駅員、もうひとつの窓口は・・・。


カセルタ駅員


絶対にあっちはいやや・・・。
1列に並んでいますが、先に空いた方の窓口に振り分けられる方式の切符売り場です。

結果は分かりますよね。
悪いことを考えていると悪い方に流れます。

しかし、意外や意外優しいし、丁寧!!
人を見かけで判断してはダメです。

気持ちよく電車に乗り込むことができました。




ブログランキングに参加しています。
読み終わったら押してくださいね。




スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 海外情報

2011/05/11 12:15 | イタリア旅行COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。