スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ipod 修理

ふと、気になって壊れたipodを引っ張り出してきました。
壊れたのは1年ほど前で、APPLEのサポートをインターネットで見ながら、復旧作業に取り組みましたが復活せず、お蔵入りになっていたものです。


ipod 修理


1年の時を経て奇跡の復活はあるのか?
若干の期待をもって、再度復旧作業に取り組みました。

狙って起こる奇跡などないことを知りました。。。

いろいろ調べていると、APPLEストアGenius Barというものが存在することを知りました。
それによると、Genius Barにて、ジーニアス(Genius)が豊富な知識を活かして技術的な質問に答え、問題を解決し、修理を行ってくれるという内容でした。

ジーニアス(Genius)=天才

これは、なんとかなるかもしれないという思いで、Genius Barの予約を取りました。
直る可能性が一気に膨らんで、嬉しくて嫁さんに報告しました。
「ジーニアスが対応してくれるらしいよ。」

とうとうGenius Bar当日、
最寄りのAPPLEストアといっても大阪の心斎橋まで行かなくてはなりません。



1時間半ほどかけて、ようやくAPPLEストアに到着し、
予約の時間を少し過ぎて、呼び出しがかかりました。


ipod 修理


ipod 修理


名前の通りBarカウンターがあり、ジーニアスがその向こう側で待機しています。
憧れのジーニアスに故障の内容を説明し、ジーニアスも即座にその内容を理解。

そして、そのままバックヤードに駆け込み1分ほどで、戻ってきました。
迅速な対応!

そして、「この状態になると修理に出さないといけないのですが、ipodは本体を開閉できるように作られていないので、新しいものに買い換えるということになってしまいます。」

Barに座って3分ほどでしょうか?
そんな話を聞きにわざわざ神戸から心斎橋まで来たんじゃない!
と、心の中で思いました。

「この故障しているipodを引き取らせていただければ、APPLEストアで再購入される時に10%割り引かせていただきます。」
そんな話を聞きに来たんじゃない!
と、心の中で思いました。

全てのやり取りが完了するまで5分ほどでしたでしょうか。

その日はどしゃぶりの雨。
現在使用しているiphoneが濡れないように気を付けながら帰りました。。。


ipod 修理






ブログランキングに参加中です。
読み終わったら1クリックのご協力お願いします★





スポンサーサイト

テーマ : Apple - ジャンル : コンピュータ

2011/06/23 05:22 | 趣味COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。