スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

アテネの夜

対ユーロが109円台という場面が最近ありました。
私がヨーロッパにいた4年ほど前には160円という時もありましたから、かなりの格差です。

そして、ギリシャの問題も深刻です。
これらの記事を見るたびに、アテネでの生活を思い出すのです。

イタリアやスペインに比べると夜の町はおとなしいですが、やはりその国特有の趣はあります。
アクロポリス近辺は、観光客で賑わっています。


アテネの夜


その賑わっている通りに、目を引くBARがあります。
色とりどりのお酒の瓶が天井までぎっしりと並べられて、ライトアップされていました。


アテネの夜


1杯だけいただこうかと思い店に入ろうとした時に、後ろから呼び止められました。
振り返ると、イタリアのナポリで同じ宿に泊っていた韓国人でした。

すごい偶然。彼も私と同様イタリアの後にギリシャ入りしていたのでした。
意気投合して、このおしゃれBARで飲むことに。。。

席に座り、韓国人の子が店員にコップを2つくれと頼んでいました。
そしてカバンから瓶をおもむろに取り出して、それをコップに注ぎました。

店員が「持ち込んで飲まないでくれよ。」と注意をしていましたが、1杯だけだからと押し切って、私にマッコリを振る舞ってくれたのでした、。
当時、日本でいまほどマッコリが有名でなかったので飲んだこともなく、恐る恐る白く濁ったものを飲んだのでした。

残念ながらその時の味は覚えていませんが、今のギリシャではあの時のような持ち込み飲みは許してもらえないんだろうな。。。
今もあのBARはあるのだろうか?
また飲みにいきたいですね。


アテネの夜





ブログランキングに参加中です。
読み終わったら1クリックのご協力お願いします★








スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 海外情報

2011/07/13 20:05 | ギリシャ旅行COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。