スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ワディ・イル・ヒタン =WADI AL HITAN=

寒くなってきました。。。
もう冬です。

暖かいところへ行きたくなる、そんな季節がはじまります。
そこで、今日は暖かい場所、エジプトのクジラの谷と呼ばれる場所をご紹介します。


ワディ・イル・ヒタン
<広大な白砂漠>


ワディ・イル・ヒタンは別名クジラの谷とも呼ばれ、20Mを超えるクジラの祖先の化石が眠る砂漠地帯です。
昔は海であった場所が、今は砂漠というとても不思議な場所。
その重要性が認められ、2005年に世界遺産登録されました。

自力では非常に行きにくい場所にありますが、砂漠を堪能するにはとてもいい場所です。

カイロから郊外へバスで移動し、そこから個人運転手に値交渉をして向かうことにしました。
交渉が成立した後に出発・・・ですが、車を見るとセダンです。

4WDじゃなくていいのかと尋ねると、何度も行き慣れているから大丈夫だということでした。
確かにそこそこ踏み固められた、地道を走るには大丈夫そうです。

一面砂漠・・・素晴らしい光景が車のガラス越しに広がります。
しかし、かなりの時間走っても到着しません。

ほんとに道が合ってるのか不安です。
それに車の走行スピードが遅い・・・。
もっと早く走れないのかと聞くと、この車の限界だ無理を言うなという回答。
・・・セダン・・・。

到着を諦めかけた時に運転手が声を上げました。
あそこと違うか!?着いたんと違うか!?
初めてきたの?と思うような運転手のコメントに耳を疑いましたが、無事に着いたようです。


ワディ・イル・ヒタン
<ワディ・イル・ヒタン入口>


確かにクジラの化石がありました。。。
感動です。


ワディ・イル・ヒタン
<クジラの祖先の化石>


ワディ・イル・ヒタン
<ここが海底の底だった・・・>


砂漠の真ん中に、クジラの化石。想像しえない地球の営みに心を打たれます。
高台に登り、しみじみ砂漠を見渡す。。。その傍らで運転手がはしゃいでいます。
絶対に初めてきた感じやな。


ワディ・イル・ヒタン
<高台からの眺め>


ワディ・イル・ヒタン
<はしゃぐ運転手・・・>


冬がはじまる場所があればこんな場所もあります。
砂漠、想像しただけで暖かくなりませんか?

心がね。


ワディ・イル・ヒタン
<夕方のオアシス>




ブログランキングに参加中です。
読み終わったら1クリックのご協力お願いします★







スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 海外情報

2011/11/10 20:17 | エジプト旅行COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。