スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

図中を散歩

今日もあっという間に夜です。

毎日時間が過ぎるのが早い。。。

ようやくひとつプランを終えました。
細長~い敷地の細長~いお家。

なかなか大変でした。
でもとても良い空間に仕上がったと思います。

平面図を描く時にある程度、頭の中で空間が広がります。
キッチンからどんな感じで部屋が見えるか、
吹抜を覗き込むとどんな感じか、
太陽の光はどういうふうに差し込むか。。。

そして断面図で、高さ方向の空間認識を少し修正して完成です。

「図面の中を歩いて設計しなさい。」
建築を学びだして最初に言われた言葉です。

学生のころはなかなか歩けなかったのを思い出します。
歩いているつもりでも、寸法感覚がズレてしまっていました。

実務を重ねることで、寸法感覚は自然に補正され、
きちんと歩けるようになったと思います。


図中を散歩


図面の中で歩いた距離を考えると、どのくらいになるのかな?
地球一周はしてるかな?
いや、まだまだでしょうね。

もう少しだけ図面の中を歩いて帰ります。




ブログランキングに参加しています。
読み終わったら押してくださいね。





スポンサーサイト

テーマ : 建築デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

2013/02/05 22:00 | 新築物件COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。