スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

細長い敷地の細長い家の細長い模型

今日は半日模型造りでした。

細長い間口4mちょっとの敷地に、そんな建物が建ち、
それはどんな空間となるのか?


細長い敷地の細長い家の細長い模型


細長いだけに図面だけでは、お客さんは空間を把握しにくいだろうと思い簡単な模型を造りました。


細長い敷地の細長い家の細長い模型


スキップフロアでゾーン分けして、それらを中央の階段で繋ぎます。
その階段の真上にはトップライトを設け、1階まで光を導くようにしています。

細長い土地の両隣りには、境界いっぱいまで建物が建っています。
建物に光を取り込む場所は限られていますが、
その限られた条件で最大限に心地良い光を取り込めるように考えています。

1階ホールには階段の間の吹き抜けを通って3階から光が落ちてきます。
ただ明るくするよりも、しっとりとした海底に落ちる光のイメージです。

ラフ模型とはいえ、久々の作業で疲れました。。。
今思えば、昼ごはん食べてませんでした。。。


細長い敷地の細長い家の細長い模型




ブログランキングに参加しています。
読み終わったら押してくださいね。





スポンサーサイト

テーマ : 建築デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

2013/02/07 22:06 | 新築物件COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。