スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

神戸・三宮店舗 左官下地

今日は、打ち合わせや内業等々で、店舗の現場には行けなかったのですが、
現場監督兼金網職人さんが、写真を送ってきてくれました。

曲面左官部分の下地が仕上がりました。


神戸・三宮店舗 左官下地


金網を編んで左官下地を構成する作業は前回少しだけお手伝いしましたが、
かなり大変です。


神戸・三宮店舗 左官下地


今日の作業終わりに、
「今日は燃え尽きた...」
という電話を金網職人さんからもらいました。

ほんとにお疲れさまでした。
これで、左官仕事がスムーズに行くはずです。

静と動の左官仕上げが始まります。

コンセプトでもある、日本的な秩序がない上で、日本を表現できるかどうか。
この左官仕上げにかかっていると言っても過言ではありません。

乞うご期待。


神戸・三宮店舗 左官下地




ブログランキングに参加しています。
読み終わったら押してくださいね。






スポンサーサイト

テーマ : 建築デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

2013/06/26 00:46 | 日本建築COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。