スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

恐竜2009砂漠の奇跡 (アロサウルス他)

この前の土曜日に、千葉県の幕張メッセで開催されている、「恐竜2009砂漠の奇跡」という恐竜展に行ってきました。

恐竜も好きですが、恐竜が生きた時代を知ることにすごく興味があります。
今回、幕張まで足を運んだのは、考古学史上ものすごい発見があったからです

恐竜のミイラ発掘

骨ではなく、皮膚のついたミイラです
興奮しますね

こういう大きな展示は関東ばかりで、関西では小規模なものしか出展されません・・・。
それでは関西のみなさんに、今回の展示を紹介したいと思います。

それでは、入場します。

まず入口に飾られていたのはティランノサウルス・レックスの推定復元図です。
みなさんもご存知のとおり、最も有名な恐竜です。

恐竜1

表記名が「ティラノサウルス」ではなく、「ティラノサウルス」となっていました。
日本語の学術的な表記の改めだと思います。

そして、更にボク達を迎えてくれたのが、ディプロドクスアロサウルスステゴサウルスです。
彼らはジュラ紀中期(1億7560万年前)を代表する恐竜です。

恐竜2
<ディプロドクス>
恐竜3
アロサウルス
恐竜4
<ステゴサウルス>

一般的に恐竜時代と言われるのは、三畳紀ジュラ紀白亜に分類される中生代のことです。

中生代とは、2億5100万年前から6550万年前までの時代です。
よく分からない年数ですが、中学校時代のことではないということです。

三畳紀の後期(2億2800万年前)に恐竜が現れ始めて、

ジュラ紀の中期(1億7560万年前)に恐竜の大型化が顕著になります。

そして白亜紀前期(1億4550万年前)には、恐竜の種類が多様になり、

白亜紀の後期(6550万年前)に恐竜が絶滅しました。

恐竜はなぜ絶滅したのか
このことについてはいろんな説がありますが、まだ完全に分かっていないのが現状です。

まだまだ、分からないことばかりの恐竜ですが、それが魅力です。

それでは、次回も展示の続きを紹介します。
・・・興味ないかな~



スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 恐竜

2009/09/14 03:39 | 恐竜COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。