スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ミュンヘン =MUNCHEN=

ドイツ、ミュンヘンにやってきました。
ベルリンからずっと南にある、オーストリアとの国境から直線100kmほどのところにあります。
路面電車が配備された、想像よりもわりとおとなしい街です。

ミュンヘンの中央駅(Hauptbahnhof)-たしかハウフトバンホーフを分かりにくく言ったような発音-から西にずっと行った所のユースホステルに泊まりました。
6人部屋で、ボクとイタリア人男性5人です。
なんでやねん

ミュンヘン4


とりあえず挨拶だけして、街の探索に出かけます。
とても綺麗な街です。

大晦日ということもあって、人が賑わっていました。
ミュンヘンで年を越すことになるなんて、なんてロマンティックなんでしょう。

ミュンヘン1
<中央駅から東のメインストーリート>


街角にはこんな素敵な路上パフォーマーもいました。
写真を撮らせてもらおうと、レンズを覗いた瞬間、演奏をしながらこちらを向いて彼女が微笑みました。

ミュンヘン3


レンズごしに目が合った瞬間、緊張して思いっきりブレてしまいました。
悪魔の微笑みですね。
1ほほえみで2ユーロがボクの手元から消えてしまいました・・・。

こういうバイオリンの演奏と街並みが混ざり合って、透き通った夕暮れの空のかなたに溶けていくようです。

夜になって、ひとりでユースホステルの部屋のバルコニーでお酒をいただいていると、あたりから一斉に花火が打ち上がりました。
そう、この日は大晦日、そして新しい年の始まりです。

みんな家から出て来て、寒い中花火に興じていました。
これがミュンヘン流の年越しなんですね。

とても新鮮な年越しでした。



読み終わったら押してくださいね。
押すとボクのブログのランキングが
上がります。




そしてバイオリンの彼女に拍手を・・・

スポンサーサイト

テーマ : ドイツ - ジャンル : 海外情報

タグ : ミュンヘン

2009/11/13 20:08 | ドイツ旅行COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。