スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

養父市某施設建築プレゼン

今日、養父市にて某施設の建築計画のプレゼンに行ってきました。

2週間で建築計画プランをまとめ、プレゼン資料の作成まで行わないといけなかったのですが、
その間にプランを3回も再考しました。

住宅の計画とは違い、店舗の新築は、多くの人が利用し、また多くの人が目にするので、
さまざまな視点で計画しなくてはなりません。

直近に竣工した、久美浜湾沿いのベイクックというレストランは、久美浜湾という最高のロケーションがあったので、
建築コンセプトが明快で、それを主体に設計することができました。

今回の養父市の敷地は、外的要因として、久美浜湾のような強烈なものはなかったので、
内部の空間と平行して、外的要因の追求に試行錯誤を重ねました。

敷地を見て、要望を聞いて、ひとつの空間のあり方が浮かんではいたのですが、
それを建築的に当てはめていくことにとても時間が掛かりました。

最初のプランでは、外部と内部の空間の境界がうまくいかず、2回目はそのプランを改良しましたが、やはりうまくいきませんでした。

時間がないとはいえ、そんな納得のいかないプランのまま進めるわけにはいきませんので、もう一度考えをリセットして考え直した結果、
段階的に、外部から内部の空間につなげるという考えに至りました。

外部→半外部→内部といったように、建築の壁ごしに内外が分かれているのではなくて、空間で内外を分けるというプランにしました。

このプランでは外周の格子に囲われた中に、部屋ごとの分棟の建物が通り庭によってつながれています。
外から見れば、一つの建物ではあるけど、その中に入ると最小単位の町?というイメージでしょうか。

これですべての各室から通り庭を望むことができ、やさしく落ち着く空間が生まれます。

昼間は、外周の格子の隙間から柔らかく内部が見え、夜はその内部の光が外へ溢れ出します。
夜は行灯のように、静かに温かく辺りに灯りを与えるでしょう。


養父市某施設建築プレゼン

養父市某施設建築プレゼン

養父市某施設建築プレゼン


そういえば学生のときにこのような住宅のプランをしたことを思い出しました。
格子を使う意味合いは、今回の計画とは違いましたが、外に漏れる光は学生時代のプランとよく似てます。

似ているけど今のほうが、良い光となっているようにも思います。
学生時代は演出という要素が大きかったように思います。
言い方を代えれば、わざとらしい。。。

でも今は、意味を持ち、それを自然に利用できて、周りへの影響も適切であるように思います。

学生時代の自分に進化してるよって教えてあげたいですね。
今も建築というものへの試行錯誤は続いていますが、
学生時代は、考えすぎて思考が混沌としていましたから(笑)

さてさてお仕事しましょ。




ブログランキングに参加しています。
読み終わったら押してくださいね。





テーマ : 建築デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

2014/05/12 19:51 | 新築物件COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

サグラダ・ファミリア崩壊!?

あっという間にゴールデンウィークですね。
休んでいる間がないほど忙しいのですが。。。

忙しい合間にひとつの楽しみとして、
月曜日にキン肉マンの連載を読んでいます。
読むといっても、週間プレイボーイのwebコミックとして、毎週無料で楽しんでいます。

キン肉マンは、私の幼少期に代表となる漫画でした。
幼稚園のときに始まり、小学生の途中で完結しました。

そして、数年前にはキン肉マンの息子が主役となった、キン肉マンⅡ世が連載され、
これも完結しています。

去年、コンビニでふらっと本のコーナーに目をやると、「キン肉マン38巻」が置いてました。
昔の背表紙のテイストそのままだったので、懐かしいなぁ~と思っていましたが、
なんで、今頃元祖キン肉マンのコミックがコンビニに並んでいるんだろうと不思議に思い、
少し考えていると、元祖キン肉マンは確か36巻で完結して、その後に特別編で37巻が出ていたのを思い出しました。

38巻!?

本の真ん中を帯状に封がされているので、本の角をちびちびメクリながら内容を確認しました。
なんか見たことのない内容。。。

気になったので、とりあえず買ってみました。

そしたら、元祖キン肉マン37巻の続きでした。
約25年ぶりに続編が出るとは。。。渋いことするな~。
それから、毎週無料WEBコミックで読むようになったわけです。

しかし!今日!!
キン肉マン第91話にて、スペインのサグラダ・ファミリアがサイコマンという超人に破壊されているではありませんか!
塔が4本折れてしまいました。。。

サイコマン(壊した超人)曰く、サグラダ・ファミリアが建設されている土地には、何か重要なものが埋まっているということでした。
だから、そこを荒らされないように、ガウディに啓示を与えて、永遠に完成しない教会を建てさせたというのです。

そこで誰よりも怒りをあらわにした超人がいました。
バファローマンです。
バッファローマンはスペイン出身の超人です。
サグラダ・ファミリアが崩壊するのを見て、
「きさまぁーっ、我がスペインの誇りになんていうことを!」
と叫びます。


サグラダ・ファミリア崩壊!?
<叫んでいる姿 模写>

この設定には、ガウディ建築を愛する私も愕然としました。
ゆでたまご先生(作者)は最終的にサグラダ・ファミリアを元の姿に戻すつもりでしょうか?

そうでなければ、私の考えた超人が黙っていません!

建築を愛するオカメマン!
(マンというのはおかしいかもしれませんが。。。)


サグラダ・ファミリア崩壊!?
<建築を愛するオカメマン>

かなり強いです!
このやさしい顔に騙されて、やられます!
ゆでたまご先生ピンチ!


サグラダ・ファミリア崩壊!?
<2年前に訪れた時の写真。今はもっと工事進んでるだろうな~。>



ブログランキングに参加しています。
読み終わったら押してくださいね。

テーマ : 建築デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

2014/04/28 17:29 | スペイン建築COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

歩く鳥のチーズケーキ

楽しみにしていた「歩く鳥」のチーズケーキを美味しくただきました!


歩く鳥のチーズケーキ


甘過ぎず、さっぱりし過ぎず、でもしっかりした味!

とても美味しいかったです!
(コメントしきれません笑。一度召し上がってください。)


その美味しさに加えて、おしゃれなパッケージが女子たちには大好評でした!

何より印象に残ったのが、私に静かに近づいてきた甥っ子が、
「タカちゃん(私のこと)、チーズケーキ買ってきてくれてありがとう。おいしかった。」
と、こっそり話してくれたことでした。

自分が作ったものではないけど、何故か誇らしい気分でした。

一日の中での一時の幸せ。

歩く鳥さんに感謝です。

我が息子は小さ過ぎて、まだ食べることができませんが、
もう少し大きくなったら、一緒に食べたいと思いました。

長髪ヒゲさん、感謝!




ブログランキングに参加しています。
読み終わったら押してくださいね。





テーマ : 建築デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

2014/04/13 18:51 | 食事COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ARUKUTORI ~歩く鳥~

さて、今日はチーズケーキの紹介です。

ひょんなことから、ここ数日間あるチーズケーキを探していました。

1週間前に三宮のビストロ・ギャロさんで新スタッフの歓迎会を行い、
一旦その場で解散。

私は、毎度ながら一人でもう一杯だけお酒をいただきに、
よく行くお店へ。

女将と話ながら呑んでいたところ、ビストロ・ギャロさんの話題つながりで、隣に座られていた長髪ヒゲの美男と
少しの時間だけお話させていただきました。

お互いにお酒が入っていたので、会話とも言えない感じでしたが、
記憶に残ったのは、彼がチーズケーキを作って販売しているということでした。
そしてお店の名前は・・・「飛べない鳥?」・・・「ペンギン?」

結局、後日調べると、どちらも間違いで、「歩く鳥」というお店の名前でした。
HP→http://arukutori.com/


ARUKUTORI ~歩く鳥~
<ARUKUTORIホームページギャラリーより>


店舗の住所を見ると、仕事で用事のある場所の近くだったので、
寄ってみようと思ったら、お店がありません。。。

フェイスブックで長髪ヒゲの美男に、メッセージを送って訊いてみると、宅配と全国発送の予約生産のみでされているとのこと。

そう簡単に手に入らないというのが、より一層このチーズケーキへの欲求を高めました。
このチーズケーキの情報だけが蓄積して、その味の想像だけが膨らみます。

毎月第2土曜、湊川公園でアート縁日というイベントが開催されています。
そこへ歩く鳥さんが出店されていることを知りました。
それが、今日!

1週間かけてようやく手にしました!
ようやく長髪ヒゲの美男のチーズケーキを味わうことがでます!


ARUKUTORI ~歩く鳥~
<右側が長髪ヒゲの美男・・・左も長髪ヒゲやん!>


この帰りに昼ごはんを食べるために、あるお店に寄りました。
うわ~偶然!この店にも飾られてるやん!
期待が膨らみます!


ARUKUTORI ~歩く鳥~


なぜここまでこのチーズケーキに執着したのか?
その作り手と出会い、少しでも話をすると、良いものを作る人かどうか、
本気で取り組んでいる人かどうか分かるからです。

分野は違えど、ものを作るということでは同じですから。

今日は丁度、嫁さんの実家で食事をいただくことになっているので、
食後にこのチーズケーキをいただくことにします。

きっと美味しいはず!とても楽しみです!

また後ほど食した感想を綴ります。



ブログランキングに参加しています。
読み終わったら押してくださいね。





テーマ : 建築デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

2014/04/12 17:41 | 食事COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

豊岡市デイサービス構造計算完了!

ようやく設計中の豊岡市のデイサービスの構造計算が完了しました。

規模も大きい上、積雪による荷重を見込んで計算しなくてはならないので、
なかなか手強かったです。

豊岡市全域が多雪地域になっており、
積雪荷重として、積雪深さ1.5M、積雪単位荷重30.0N/㎡/cmを考慮して計算します。
この荷重がかなり効きます!
トミーモリソンのパンチくらい効きます!(誰~)

許容応力度計算で試しにこの荷重を考慮せずに計算すると、
ある程度スムーズに構造計算を終えることができました。

木造の軸組みを力の流れとともに、無理のない架構にし、
更に、建物の内部空間の構造材の見え方や、設備などによる壁貫通の可能性を考慮し、
耐力壁の位置も調整します。

建物の重心と剛心をできる限り近づけ、偏心による構造負荷の少ない建物を考えることで、
同じ耐震性であっても、より安全な建物になります。

難易度の高い構造計算を終えたときは、毎回清清しい気持ちになります。
下の写真の右側モニターがその私の気持ちを、この上ないほどよく表してくれています。


豊岡市デイサービス構造計算完了!


当物件の設計はまだ序盤ですが、ひとまず一息といった感じです。



ブログランキングに参加しています。
読み終わったら押してくださいね。




テーマ : 建築デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

2014/04/11 22:53 | 新築物件COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。